私は、来年の春に40年間勤めた会社を定年退職することになりました。定年退職するとはいえ、まだ60才ですから、再就職することになっています。ですが、お給料は今までの半分近くにまで下がってしまい、これからの生活に少しばかり不安を感じています。今までに多少なりとも老後のために、蓄えはしてきたつもりです。年金をもらうようになり、その蓄えを少しずつ切り崩していくことになりますが、今の生活水準を維持することは難しそうです。もちろん、無駄をはぶき、節約していくことはもちろんですが、不安はぬぐいきれませんでした。そのような時に、不動産投資を目的としたマンションの購入に関する電話がかかってきました。

その時は、不動産投資のためにマンションを購入するような経済的余裕はないと思っていましたので、すぐに電話を切ってしまいました。後で、この電話の話しを妻としていた時に、あることに気が付いたのです。とりあえず、今後、数年間私は再就職で、収入がありますが、そこもいずれは退職となります。その後は年金と退職金を含めた蓄えで生活していかなくてはなりません。

やはり、少なくとも安定した収入があったほうが良いと考えました。そこで以前、電話で聞いた不動産投資を検討することにしました。今さらローンは組みたくはありませんでしたので、退職金の範囲内で購入できるマンションを一室購入し、賃貸することで、日々安定した収入を得ることを考えました。これからは、購入を前提にマンションを探してみようと思っています。

No comments yet. Be the first.

Leave a reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans